Q and A よくある質問

Q.オーナーのファッション定義とはどんなもの
私のファッション定義とは、洋服をお洒落に着飾るだけではなくライフスタイル全般を指すものなのです。 外見だけではなく“お洒落とは生きざま”そのものなのです。 ですからCOVER ALLはウエアのみの提案に留まらず生活雑貨も含め空気ごとのプロデュースを心がけています。
心着(心技)一体の究極のお洒落を目指しているのです。
Q.オーナーは、これまでどんな仕事をしていたのですか
こんな奇抜な空間で澄まして接客しているこの人はいったい何者なの?みたいな眼差し、ご安心ください。 生粋のアパレル畑を生業とし、この道のプロフェッショナルと自負しております。 単なる憧れと想いつきと道楽で立ち上げた店ではありません。
以前は、大府駅西口でIVYブランドの専門店を営業していた人なのです。
Q.オーナーは、何歳ですか
1961年2月生まれ 、O型、三碧木星、水瓶座、 愛する妻と3人の子供+愛犬ジャム、趣味は家族で川遊び
以上(何かの参考になれば・・・)
Q.なぜ東浦にこのようなお店を出されたのですか
この質問の意図を私なりに解釈すれば、 『なぜこんな片田舎でヘンピなところに街でなければ理解されないような店を出したのか』 このオーナーは一体何を考えているのだろう、正気の沙汰ではなさそうだ・・と言う具合か
まず、この店がオシャレなお店として認識していただけたことには大変感謝します。 しかし当地東浦町に対して些か失礼ではなかろうか。確かに田舎です。 しかし暮らすのには大変便利で良い所です。 この店の雰囲気と東浦町にギャップを感じるのであればそれは間違いです。
この東浦町には本来もっともっとおしゃれで素敵なお店が沢山あるべき町なのです。
名古屋で言えば“八事”東京で言えば“代官山”のような閑静なロケーションにひつそり佇むような魅力的なお店が似合う町なのです。 私はそう確信しています。出店構想の段階から東浦以外には考えられませんでした。この店が導火線となり魅力的な街が出来ることを望んでいます。
Q.どうしてラルフローレンのGジャンの横にそば猪口や糸巻きが置いてあるのですかどうしてアメカジSHOPなのに蔵戸や格子戸が建付けてあるのですか
とても良い質問です。不思議で見慣れない風景です。
私の価値観の中では、いずれも本物で存在感のあるものなのです。 西洋も東洋も分け隔てることなく、その物に対して惹かれる魅力に過去や未来を感じるのです。 洋服も雑貨も対等なポジションであり、所有していたい物だけを集めた空間の提案をしたいのです。
時代に裏打ちされた本物だけが放つオーラのようなものを感じていただきたいのです。
Q.インターネット通販はしないのですか
現時点では考えていません。基本的には現物を手に取り、色・柄・大きさ・素材感を直接確認して もらいたいのです。定番的な商品は少なく、1点物が多いため、お写真だけでは判断しにくいとの思い からです。お手数ですがご来店くださることをお勧め致します。

↑TOPへ

 

  • オーナー
  • 想い
  • Q and A 良くある質問<